スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーコ率いるイラク戦、本田圭祐が『回りが俺に合わせろ?』 その発言に対し、香川真司は?

ジーコ率いるイラク戦、結果はどうなるか?

本田圭祐が、『回りが俺に合わせろ』という意味の発言をしたが、香川真司は、本田圭祐を経由しなくても、

直接長友や遠藤からのパスをバイタルエリア、DFの裏あたりでもらい、自分で直接ゴールを狙う事も考えているようだ。

日本の4番と10番のライバル心は、試合前からかなりお互いが意識しあっている。

小学生や中学生の試合でもたまに有るが、得点ばかりを意識して、俺が俺が的に、やたらめったらシュートを打つ子供がいる。

ドリブルでゴール前に行ったはいいが『そーんな角度のない所から打っても入らないよ~』というところから無茶に蹴ったりする光景を見る。
角度のないところから打ったって、入る確率・角度はほんのわずかなのだから、2列目や3列目の選手が後ろに詰めてきているから、マイナスに折り返せば決定的なシュートが入るのに、他人に譲らずに自分で無茶振りしてシュートを打ってしまう。


又は、自陣に体を向けて、胸トラップやヘディングでポストプレーヤーになって二列目に落とせばいいのに、慌ててトラップして、振り向きざまに豪快に蹴ってしまい、ボールは遥かクロスバーの上を通過するなどのシーンを多く見る。

これは、ライバル争いの意識もあるのだろうけど、あまりにも自分で打とうとする子を見ると、

『この子は、親から必ず得点しろ』と常に言われているのか? 又は、『今日得点したら、好きなゲームを買ってあげる』なんて約束を親にいわれてるのかな??と思う時がある。

また、小学校高学年や中学生になると、明らかにライバルにはパスをしない選手がいる。

ライバルはいいポジションに開いて走り込んでいるにもかかわらず、それを見ていながら、全く逆のサイドへ切り返したり、パスをだしたりする光景をみる。

はては、そのライバルがベンチに下げられた途端に、変わった選手サイドへボールを出し始める。

これは明らかにライバル視のし過ぎか、そのライバルが活躍するのを嫌っているのだろう。

そういった競争もいいかもしれないけど、チームワークや連係プレー・チームが勝つための判断には全く相反している。

日本代表クラスにはそういった場面は当然ながら無いが、海外やセリエAなどでは、プロ選手でも『俺が俺がプレーヤー』はいると聞く。


さてさて、本日のイラク戦に話を戻し、ジーコには申し訳ないけど、3-1か4-1で日本が勝つと予想したい。

しかし、相手のFWユニースは、ディフェンダーの視界から消えるのが得意だという。

こぼれ玉にも俊敏に反応するというから、日本の伊野波や吉田麻也は十分に警戒が必要だ。

今日はさっさと仕事終わらせて、自宅で晩酌しながら観戦しよう。










スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

第31回 松木杯 速報 決勝は市川KIFC 対 フッチSC

第31回 松木杯 速報

準々決勝

フッチSC 〇7-1✕中山SC
信篤SCA 〇PK7-6 ✕妙典キッカーズ
市川BAY ✕0-2 〇FC鬼高A
市川KIFC 〇4-1✕南市川JFC


ここからの準決勝以上は、後日に市川ケーブルテレビで放映される。

準決勝

フッチSC 〇2-0✕ 信篤SCA
FC鬼高A ✕1-4〇 市川KIFC

決勝
市川KIFC 〇2-0✕フッチSC

Bブロックの決勝は、
信篤SCB 〇 ✕若宮FCB 得点は不明

管理人は仕事で観戦できなかったけど、関係者よりメールで結果を入手!!

市川KIFCは相変わらず強いですね。

市川市のコーチの方々との各大会後の懇親会で数年前に聞いた話だけど、市川KIFCは選手の技術、ドリブルやテクニックもうまいのに加えて、やはりベンチワーク・采配がすごいのだという話を聞いた。

なんとなく相手と試合するのではなく、試合前に相手チームの要となる選手をチェックしておき、マッチアップする選手を試合ごとに変えているらしい。

試合の途中でも、足の速い相手についていけない場合、そのポジションに足の速いDFを入れ、ポジションチェンジや選手交代の采配をするのだという。

勝っている試合には、次の試合のために主力を休ませたり(これはどこのチームもそうだけど)、負けている試合では、ディフェンスを2バックや1バックにしてでも総攻撃をかけて点を取りにいくのだとか、、。

市川市内の各コーチと話をすると、現在は市川KIFCではない別のチームのコーチをしている方々も、
『僕は子供の頃、元カネヅカだったんですよ。』
とか、
『KIの監督に小さいころ教えてもらったんで、今でも頭上がんないんですよね、、。』
なんて話を聞く。

よく試合中に、ベンチから大声で怒鳴り散らし、精神論・根性論的な指示ばかりで子供にああしろこうしろと大声で指示しているコーチを見かける。

この話を聞いて、大人も精神論ばかりでなく、コーチや親も、臨機応変な工夫や『やわらかアタマ』の発想、準備、経験が必要なのだということに気付かされた。

やはり強いチームというのは、選手ばかりではなく、ベンチ陣も他のチームに無い『何かプラスアルファ』があるのだろう。

やはり各チームのコーチ陣とは常に仲良く交流を持ち、情報交換は必要だと感じるし、本当に勉強になります。

各チームの方々、ありがとうございます。

さて、これを自分も子育てと仕事に活かせないものか?今晩、晩酌しながら考えてみようかな??

テーマ : 少年サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

フリーkikku

Author:フリーkikku
千葉県で、少年少女サッカーを楽しんでいるサッカー素人の父です。!!子供のサッカー生活と、子育てに便利な日用品、優れもの商品を紹介しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ
にほんブログ村

少年サッカーの応援育成法

サッカーや子育てに便利な日用品、おススメアイテムを紹介しています。

----------------
千葉県の強豪チーム、 JSC千葉の子供達は何故
ドリブルがあんなにうまいのか?
↓↓↓↓
わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの最強ドリブル塾

小・中・高のジュニアサッカー戦士達へ! 背を伸ばす必須タンパク質『アルギニン』配合のプロテインで背を伸ばせ!↓↓↓


キッズの為に、アルギニン+カルシウムのダブル配合で背を伸ばせ!!↓↓↓↓



(Jリーグエンタープライズ)J.LEAGUE ENTERPRISE 日本代表 タオルマフラー 香川真司 P61712


ママのための子どものサッカーホメ方・伸ばし方がわかる本
カテゴリー
背を伸ばす栄養・食品について
背を伸ばす・体を作る子供達の為に、素人ながら調べて気に入ったページを集めたリンク集です。栄養関連他のページへ移動します。よかったらご覧くださいネ。他力本願でスミマセン、、。

☆アルギニン・効果・食品

☆良い食べ合わせって迷信??【食と健康】

☆成長ホルモンが分泌される時間帯

☆成長サプリに使われているオルニチンとは何? wikipwdia


最近の記事
最近のコメント
リンク
楽天売れ筋リアルタイムランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。